FC2ブログ

アクセスログ解析の教科書で勉強! - 一歩ずつ進め!ネット錬金術師への道【はじめてのアフィリエイト】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセスログ解析の教科書で勉強!





アクセスログ解析の教科書という本があります。
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム 石井 研二
翔泳社 (2004/09/17)
売り上げランキング: 5,011
おすすめ度の平均: 4
3 アクセスログを解析の基本
3 個人サイト運営の人にもヒントがたくさん
5 ウェブマスター、制作者必読


前に役に立ちそうだと思い購入して一度読んでおいたのですが、その時はいまいちピンと来なかったので、先日このFC2ブログにある解析取り付けをすませて自分で見てみたのですが、いまいちピンと来なかったのでこの本を又読み直してみて、なるほどこういうことかと少しその大事さが分かってきました。


内容はこんな感じです。
■第1章■

アクセスログ解析は何のために必要なのか?
アクセスログって何?●どんなことが記録されている?●アクセスした1人1人を特定できるの?●アクセスログから何が分かる?●アクセスログ解析で訪問者を増やすことができる?●アクセスログ解析をしたらもっと売れるようになる?●どれぐらいの頻度で調べれば役に立つ?……ほか


■第2章■

アクセスログの技術的な基本
Webサイトブラウジングの仕組み●ログフォーマット●来訪者のIPアドレス●リクエスト日時●リクエスト元(リファーラ)●ユーザーエージェント●その他に記録されること……ほか

■第3章■

目的別アクセスログの読み方
マーケティングの基本●どの商品が最も人気があるか?●商品購入ページに顧客を呼んでいるのはどのページ?●来訪者のニーズを知る 良く使われている検索キーワード●登録や購入など、特定のページへの移動を増やすには……ほか




■第4章■

ソフトとサービスの選び方・使い方
アクセスログ解析ソフト●パケットキャプチャリング●レンタルサーバの解析サービス●ASPサービスの長所と短所……ほか

ポイントはこのあたりとの事で

・マーケティング的にはアクセスログをこう使う
・キーワードリストの100~200位は今後の指針になる
・ログの保存形式にはどんなものがある?
・リファーラを必ず保存すること
・ログの参照元(リファーラ)からわかること
・その他にログに記録されること
・クッキーを与えての分析
・サイトマップで「ナビゲーションの問題点」を突き止めるには?
・キーワードの優先順位を決めるには?
・アクセスログ解析ソフトとサービスの選び方/使い方

かなり上級者には基本的な部分らしく書いてあり分かりやすいとの事ですが、とはいえ
私の場合はこれから実戦を通して少しずつ理解して行こうかと思っています、SEO対策と並行してこのあたりの事をきっちり勉強して行かないと
後になってきっといきずまるように思うので、受験勉強的な感じで学んで行くしかないのでしょうね。



人気ブログランキングタグ












スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ixtupo.blog48.fc2.com/tb.php/11-635513de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。